閉じる

ホーム > イベントカレンダー > 世界について考えよう第11弾(南アフリカとのオンライン交流)の開催について

更新日:2022年4月21日

ここから本文です。

世界について考えよう第11弾(南アフリカとのオンライン交流)の開催について

日本に住む子ども達には当たり前のことでも、他の国の子ども達にとっては当たり前ではないことがたくさんあります。
今、世界で何が起こっているか考えてみませんか。
(主催:NPO法人マザリープロジェクト)

皆さんは「アフリカこどもの日」を知っていますか?
1976年に教育のために立ち上がった勇気ある子供たちのことを忘れないために、アフリカ統一機構(現アフリカ連合)は1991年、6月16日を「アフリカこどもの日」と制定しました。

今回は、アフリカこどもの日について学んだ後、日本の「こどもの日」について南アフリカのお友達に紹介してみましょう。
日本人の先生と外国人の先生が、英語でお話するお手伝いをしますので、安心して参加してくださいね。

南アフリカカラーのビーズアクセサリーを作るアクティビティもありますので、ぜひ、参加してみてください。

sekai11

開催日時

  • 2022年5月5日(木曜日)

・祝日
・14時00分~18時00分

場所

名称

東地区学習センター 学習室1

住所

鹿屋市新川町114番地2

電話番号

0994-31-1190

対象

小学4年生~中学生

募集人数

先着15名

費用

1人300円

申込方法

4月25日(月曜日)までに、主催するNPO法人マザリープロジェクト宛に直接お申込みください。
※参加を希望し、申込み期限が過ぎていた際は、主催者にご相談ください。
〇電話:090-5020-8026
〇eメール:aiueosumi.japanese.class(at)gmail.com
※(at)は@に置き換えてください。

主催者

NPO法人マザリープロジェクト(鹿屋市後援)

その他

※参加者は、筆記用具、マスク、飲み物を持参してください。
※新型コロナウイルス感染症の影響により、内容が変更になることがあります。
※マスクの着用や手指消毒、検温など、新型コロナウイルス感染拡大防止対策にご協力をお願いします。
※体調の悪い方や2週間以内に感染流行地域に行かれた方の参加はお断りさせていただくことがあります。

お問い合わせ

鹿屋市市長公室地域活力推進課国際交流グループ

電話番号:0994-31-1147

FAX番号:0994-31-1172

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?