閉じる

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 組織案内 > 政策推進課 > 鹿屋基地 > その他、米軍機に関すること

更新日:2020年9月25日

ここから本文です。

その他、米軍機に関すること

米海兵隊岩国飛行場所属機2機の空中接触による墜落事故に関する再調査結果について(令和2年8月12日)

平成30年12月6日、高知県室戸岬沖で発生した岩国基地所属KC-130とFA-18が接触し事故を起こしたことについて、米側から再調査結果が公表され、防衛省から説明がありましたのでお知らせします。

説明を受けた後、鹿屋基地でのKC-130のローテーション展開における安全対策の徹底について、改めて申入れを行いました。

日時

令和2年8月12日(水曜日)10時00分~10時40分

場所

鹿屋市役所

出席者

防衛省九州防衛局企画部長 玉越崇志 外
鹿屋市市長公室長 坂野博志 外

資料

防衛省説明資料(PDF:173KB)

 

米海兵隊岩国飛行場所属機2機の空中接触による墜落事故に関する追加説明について(令和元年12月2日)

平成30年12月6日、高知県室戸岬沖で発生した岩国基地所属KC-130とFA-18が接触し事故を起こしたことについて、防衛省から追加説明がありましたのでお知らせします。

日時:令和元年12月2日(月曜日)

防衛省説明資料(PDF:148KB)

 

米軍機CH-53Eの部品の落下について(令和元年11月12日)

令和元年8月27日(火曜日)に沖縄県東海岸沖での米軍機CH-53Eが窓を落下させたことについて、九州防衛局から報告がありましたのでお知らせします。

報告日:令和元年11月12日(火曜日)

九州防衛局説明資料(PDF:101KB)

 

岩国基地所属米海兵隊の規則違反に関する要請について(令和元年11月5日)

令和元年11月5日(火曜日)に岩国基地所属米海兵隊の規則違反に関する報道があったことについて、同日、鹿屋市長名で九州防衛局長宛ての要請書を提出しましたので、お知らせします。

 

米海兵隊岩国飛行場所属機2機の空中接触による墜落事故に関する調査結果について(令和元年10月16日)

平成30年12月6日、高知県室戸岬沖で発生した岩国基地所属KC-130とFA-18が接触し事故を起こしたことについて、米側から調査結果が公表され、防衛省から説明がありましたのでお知らせします。

説明を受けた後、鹿屋基地でのKC-130のローテーション展開における安全対策の徹底について、改めて申入れを行いました。

日時

令和元年10月16日(水曜日)17時00分~17時30分

場所

鹿屋市役所

出席者

防衛省九州防衛局企画部次長 池田学 外
鹿屋市市長公室長 坂野博志 外

資料

防衛省説明資料(PDF:103KB)

 

空中給油機KC-130及びFA-18の墜落事故について(平成31年1月24日)

平成30年12月6日(木曜日)、高知県室戸岬沖で発生した岩国基地所属KC-130とFA-18が接触し事故を起こしたことについて、防衛省から説明がありましたので、お知らせします。

日時

平成31年1月24日(木曜日)11時00分~11時30分

場所

鹿屋市役所

出席者

防衛省九州防衛局企画部次長 掛水雅俊 外
鹿屋市市長公室長 久保英昭 外

防衛省説明資料(PDF:326KB)

 

オーストラリアにおける米海兵隊MV-22オスプレイ事故の調査報告書について(平成30年5月25日)

平成30年5月25日(金曜日)、オーストラリアにおける米海兵隊MV-22オスプレイ事故の調査報告書について、防衛省から報告がありましたのでお知らせします。

 

オスプレイ等の安全性に係る防衛省からの説明について(平成30年2月16日)

平成30年2月16日(金曜日)、オスプレイ等の安全性について防衛省から説明がありましたのでお知らせします。

 

オーストラリア沖で発生したオスプレイ事故に関する防衛省説明について(平成29年8月30日)

平成29年8月5日(土曜日)、普天間基地所属MV-22オスプレイがオーストラリア沖で事故を起こしたことについて、防衛省から説明がありましたのでお知らせします。

  • 日時:平成29年8月30日(水曜日)16時00分~16時35分
  • 場所:鹿屋市役所
  • 出席者:防衛省九州防衛局次長 島眞哉
     九州防衛局企画部次長 掛水雅俊 外
     鹿屋市副市長 原口学
     鹿屋市市長公室長 久保英昭 外
  • 防衛省説明資料(PDF:115KB)

 

オーストラリア沖で発生したオスプレイ事故に関する要請について(平成29日8月8日)

平成29年8月5日(土曜日)、普天間基地所属MV-22オスプレイがオーストラリア沖で事故を起こしたことについて、九州防衛局へ要請を行いましたのでお知らせします。

  • 日時:平成29年8月8日(火曜日)13時00分
  • 場所:防衛省九州防衛局
  • 要請者:鹿屋市市長公室長 久保英昭
  • 対応者:九州防衛局次長 島眞哉
  • 要請内容(口頭要請)(PDF:54KB)

 

オスプレイ不時着水事故に関する防衛省説明について(平成29年6月26日)

平成28年12月13日(火曜日)、普天間基地所属MV-22オスプレイが沖縄県名護市東海岸付近に不時着水したことについて、平成28年12月26日(月曜日)に本市から防衛大臣及び九州防衛局長宛に提出した要請書に対する回答が防衛省からありましたのでお知らせします。

  • 日時:平成29年6月26日(月曜日)15時00分~15時45分
  • 場所:鹿屋市役所
  • 出席者:防衛省防衛省地方協力局地方調整課長 島眞哉
     防衛省九州防衛局長 川嶋貴樹 外
     鹿屋市長 中西茂
     鹿屋市副市長 原口学
  • 防衛省からの回答の概要(PDF:213KB)

 

米海兵隊オスプレイ不時着水事故に係る本市の要請について(平成28年12月26日)

平成28年12月13日(火曜日)、普天間基地所属MV-22オスプレイが沖縄県名護市東海岸付近に不時着水したことについて、平成28年12月26日(月曜日)、鹿屋市長名で、防衛大臣及び九州防衛局長宛の要請書を次のとおり提出しましたのでお知らせします。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鹿屋市市長公室政策推進課政策推進グループ

電話番号:0994-31-1125

FAX番号:0994-42-2001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?