閉じる

ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 国際交流 > イベント等情報 > 令和4年度鹿屋市日本語教育ボランティア養成講座の開催について

更新日:2022年4月22日

ここから本文です。

令和4年度鹿屋市日本語教育ボランティア養成講座の開催について

市内在留外国人が日常生活や職場でのコミュニケーションにおいて必要とする日本語を教えるボランティアを養成する講座を開催します。

志學館大学の先生方を講師に招き、全5回にわたって、どのようにすれば分かりやすく日本語を教えることができるか、学びます。

身近に外国人がいる方や日本語教育に興味のある方など、ぜひご参加ください。

開催日時(全5回)

  • 1回目 令和4年6月12日(日曜日)14時00分から16時00分まで
  • 2回目 令和4年6月26日(日曜日)14時00分から16時00分まで
  • 3回目 令和4年7月10日(日曜日)14時00分から16時00分まで
  • 4回目 令和4年7月31日(日曜日)14時00分から16時00分まで
  • 5回目 令和4年8月7日(日曜日)14時00分から16時00分まで

5回すべてに出席可能かご確認のうえ、お申込みください。

場所

リナシティかのや 2階 情報研修室

  • 住所 鹿屋市大手町1-1
  • 電話 0994-35-1001

講師

  • 志學館大学 人間関係学部 入佐 信宏 教授
  • 志學館大学 人間関係学部 勝田 順子 教授

定員

30名

応募要件
  • 5回すべてに出席できること。
  • 在留外国人への日本語教育に興味があること。

受講料

無料

申込締切

令和4年5月20日(金曜日)

申込方法

以下いずれかの方法でお申込みください。

1 以下の申込フォームからオンラインで申込み

2 以下の参加申込書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、メール又はファックス、持参により、市地域活力推進課へ提出

提出先(市地域活力推進課)

・メール chiiki(at)city.kanoya.lg.jp ※(at)は@に置き換えて使用ください。

・ファックス 0994-31-1172

・持参 市役所本庁5階

その他

  • 講座当日は、筆記用具をお持ちください。
  • 応募者多数の場合は、市内在住者を優先します。
  • 新型コロナウイルス感染症の拡大状況によって、開催日程や実施方法が変更となる場合があります。
  • マスクの常時着用や手指消毒、検温など、新型コロナウイルス感染症の拡大防止にご協力をお願いします。
  • 検温で熱が37.5度以上ある方や体調の悪い方は、参加をお断りさせていただきます。

お問い合わせ

鹿屋市市長公室地域活力推進課_

電話番号:0994-31-1147

FAX番号:0994-31-1172

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?