閉じる

ホーム > 市政情報 > 職員・給与 > 職員採用 > 令和2年度鹿屋市職員採用 > 令和2年度鹿屋市職員採用試験(職務経験者)

更新日:2020年5月21日

ここから本文です。

令和2年度鹿屋市職員採用試験(職務経験者)

職務経験者

鹿屋市では、これまでの行政機関や民間企業等での経験を市政に活かしたいというやる気に満ちた方を募集します。

令和2年度鹿屋市職員採用試験案内(職務経験者)(PDF:324KB)(別ウィンドウで開きます)

職種等
  • 一般事務【区分E】
  • 畜産【区分F】
  • 資格保有者(土木)【区分G】
  • 資格保有者(建築)【区分H】
試験内容等

第一次試験:エントリーシートによる書類選考を実施

申込期間・申込方法

令和2年5月28日(木曜日)から6月26日(金曜日)までに、

市総務課人事研修係へ持参又は郵送

職種【試験区分】、採用予定人数、受験資格

一般事務【区分E】

採用予定人数:7人程度

受験資格
  1. 昭和56年4月2日から平成3年4月1日までに生まれた者
  2. 令和2年3月31日時点で、行政機関や民間企業等における職務経験を5年以上有する者

畜産【区分F】

採用予定人数:2人程度

受験資格
  1. 昭和56年4月2日以降に生まれた者
  2. 令和2年3月31日時点で、行政機関や民間企業等において、畜産に関する経営、普及指導、生産振興、試験研究等の職務経験を5年以上有する者

資格保有者(土木)【区分G】

採用予定人数:2人程度

受験資格
  1. 昭和56年4月2日以降に生まれた者
  2. 行政機関や民間企業等における職務経験を有する者で、一級土木施工管理技士の資格を有する者

資格保有者(建築)【区分H】

採用予定人数:2人程度

受験資格
  1. 昭和56年4月2日以降に生まれた者
  2. 行政機関や民間企業等における職務経験を有する者で、一級建築士の資格を有する者

受験資格等における注意事項

  • 「行政機関や民間企業等における職務経験」には、公務員、会社員、団体職員、自営業者等として6か月以上継続して就業した期間を通算します。
  • 試験区分Eについて、独立行政法人国際協力機構法に基づく青年海外協力隊等の国際貢献活動経験は職務経験に該当します。
  • 職務経験が複数ある場合は通算できますが、同一期間内に複数の職務に従事した場合は、いずれか一方のみの職歴に限ります。なお、学校在学中のアルバイト等は職務経験に該当しません。
  • 最終合格決定後、職歴証明書や資格免許証等を提出していただきます。
  • 採用予定人数は、退職者数の状況等によって変更になることがあります。
  • 受験申込みは、1人につき1区分のみです。他の区分との併願はできません。
  • 前記の受験資格にかかわらず、次のアからエまでのいずれかに該当する者は受験できません。

ア:日本の国籍を有しない者

イ:禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその刑の執行を受けることがなくなるまでの者

ウ:鹿屋市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

エ:日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

試験・合格発表等

試験内容等

試験区分

試験方法及び内容

第一次試験

試験科目

書類選考(エントリーシート)

受付期間 令和2年5月28日(木曜日)から令和2年6月26日(金曜日)まで

提出先

鹿屋市総務課人事研修係(鹿屋市共栄町20番1号)

第二次試験 試験科目 面接試験、適性検査
試験日 未定(第二次試験の詳細については、第一次試験合格者に別途通知します。)
会場

鹿屋市役所本庁舎(鹿屋市共栄町20番1号)(予定)

第三次試験 試験科目 プレゼンテーション面接

試験日

未定(第三次試験の詳細については、第二次試験合格者に別途通知します。)
会場 鹿屋市役所本庁舎(鹿屋市共栄町20番1号)(予定)

合格者発表日及び方法

  • 第一次試験の合格発表:令和2年7月17日(金曜日)午前10時(予定)
  • 第二次試験の合格発表:未定
  • 第三次試験の合格発表:未定

発表方法

  • 鹿屋市役所1階市民ホールに合格者の受験番号を掲示
  • 鹿屋市ホームページに合格者の受験番号を掲載
  • 文書で本人宛に通知(各試験の合格者のみに通知)

合格から採用まで

最終合格者は、職種ごとに作成する採用候補者名簿に登載し、令和3年4月1日以後欠員があり次第、順次採用します。ただし、採用候補者としての資格は、決定後、1年で効力を失います。

初任給について

職務履歴(学歴を含む)に応じて、一定の基準に基づく調整(加算)が行われます。

(例)4年制大学を卒業後、22歳から10年間、民間企業に勤務し、32歳で市役所に入庁した場合(令和2年4月1日現在の試算)

  • 初任給255,000円
  • 上記の給料のほか、通勤手当、住居手当、扶養手当、超過勤務手当、期末勤勉手当等がそれぞれ手当支給条件に応じて支給されます。

申込期間・申込方法

「受験申込書」及び「エントリーシート」を次の要領のとおり、持参又は郵送で提出してください。

1.申込受付期間

令和2年5月28日(木曜日)から令和2年6月26日(金曜日)まで(必着)
  • 受付時間は午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日及び祝日は除く。)

2.申込方法、問合せ先等

区分

内容

試験案内・受験申込書

 

  • 上記書類については、鹿屋市役所総務課、各総合支所(輝北、串良、吾平)の住民サービス課、各出張所(高隈、花岡、高須、大姶良、市成)でも配布しています。
  • 郵送で請求する場合は、封筒に受験を希望する職種及び「受験申込書請求」と記載し、返信用封筒を同封のうえ下記宛に郵送してください。

返信用封筒/角型2号封筒・240mm×332mm、120円切手貼付、返信用宛先を明記したもの

申込方法

受験申込書及びエントリーシートを、次のいずれかの方法で提出してください。

  1. 総務課人事研修係(鹿屋市役所本庁3階)に直接提出
  2. 郵送で提出
    返信用封筒(長形3号・120mm×235mm、84円切手貼付、宛先明記したもの)を同封して郵送してください。

いずれの場合も、受験申込書及びエントリーシートをA4サイズの用紙に印刷し、提出してください。

申込書提出
及び
問合せ先

〒893-8501
鹿児島県鹿屋市共栄町20番1号

鹿屋市総務部総務課人事研修係
電話:0994-31-1127(直通)

受験申込書・エントリーシートの記入要領

詳細については、試験案内及び記載例を参考にしてください。

受験票の交付

  1. 受験申込みを直接、総務課人事研修係で行った場合は、その場で受験票を交付します。
  2. 郵送での受験申込みについては、同封された返信用封筒で受験票を郵送します。
  • 郵送受付の場合で令和2年7月3日(金曜日)までに受験票が届かない場合は、総務課人事研修係に御連絡ください。
  • 受験票は、受験申込書から切り離さずに、郵送又は持参してください。
  • 受験申込書、受験票及びエントリーシートに写真を貼付していない場合は受付できません。

その他の職種の採用試験について

令和2年度も、大学卒業程度、短大・高校卒業程度を対象とした職員採用試験を実施予定です。

(今後、広報誌やホームページ等で随時ご案内します。)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鹿屋市総務部総務課人事研修係

電話番号:0994-31-1127

FAX番号:0994-42-2001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?