閉じる

更新日:2021年3月3日

ここから本文です。

吾平山上陵

吾平山上陵は、地元で「あいらさんりょう」という呼び名で親しまれ、県下の神代三山陵の一つとされており、全国でも珍しい岩屋の陵で、神武天皇の御父君(ウガヤフキアエズノミコト)と御母君(タマヨリヒメ)の御陵です。
500mほどつづく参道の神々しい雰囲気が伊勢神宮に似ていることから「小伊勢」とも呼ばれ、春は桜、秋には紅葉の名所としても知られています。

所在地

鹿屋市吾平町上名5250-1(笠之原ICから車で約25分)

営業時間

8時30分~17時00分

休場日

無休

入場料

無料

お問合せ

鹿屋市吾平総合支所 TEL:0994-58-7257

お問い合わせ

鹿屋市吾平総合支所産業建設課

電話番号:0994-58-7257

FAX番号:0994-58-8415

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?