閉じる

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 子育て支援施設のご利用について【3月7日以降】

更新日:2022年3月7日

ここから本文です。

子育て支援施設のご利用について【令和4年3月7日以降】

対象施設

  • あそVIVA!かのや(子育て交流プラザ)
  • つどいの広場(ひよこ、ひまわり、ふれあい、バンビ、りな)
  • 地域子育て支援センター(ふたばRCルーム、わかば楽楽)
  • 鹿屋市児童センター

イベント等については、感染防止対策を徹底したうえで実施します。

期間

令和4年3月7日(月曜日)から当分の間
※感染状況等により、変更する可能性があります。

施設利用について

新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、次の項目に該当される方は、施設の入館をご遠慮ください。

  • まん延防止等重点措置地域に居住されている方の利用は控えていただきますようお願いいたします。

ただし、PCR検査の陰性証明を提出いただければ、ご利用可能です。

  • 保育園等や小学校の休業に伴う施設の利用については、利用を控えていただきますようお願いします。
  • 風邪症状のある方
  • 37.5度以上の発熱及び平熱より高い熱がある方
  • 強いだるさ(倦怠感)など、体調がよくない方
  • 息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • 発熱や風邪症状の出現から10日間、さらに症状消失から3日間を経過していない方
  • 同居のご家族に、上記項目に該当がある方

【注意事項】

  • マスクの着用や手洗い・うがいの励行等の感染防止対策を心がけるとともに、咳エチケットにもご配慮ください。
  • 咳や発熱などの何らかの症状がある方は、ご来館をご遠慮ください。
  • 症状がみられる方には、入館をご遠慮いただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • スタッフ等の関係者は、マスクを着用しています。
    ご理解のほどお願い申し上げます
  • 一度に入館できる人数を制限させていただきます。
  • 入館者数の状況によっては入館できるまでお待ちいただく場合があります。
    ご理解とご協力をお願いいたします。
  • ご利用にあたり連絡先のご提出をお願いいたします。
  • 新型コロナウイルス感染予防対策のため、当面の間ベビーベッド内のバスタオルは各自ご持参ください。

感染症拡大防止のための行動をお願いします

  • 入室の際には、当面の間乳幼児及びその保護者方の体温を検温させていただきます。
    検温時に発熱(37.5度以上)が認められる場合は、入室はご遠慮ください。
  • 利用者は飛沫防止のため必ずマスクを着用してください。
  • 手洗い・うがいの励行
  • 3密(密閉・密集・密接)の防止

お問い合わせ

鹿屋市保健福祉部子育て支援課管理係

電話番号:0994-31-1134

FAX番号:0994-44-2494

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?