閉じる

かごしま国体トップ > 国体・大会とは > お知らせ一覧 > 「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会」の会期が決定いたしました

更新日:2021年3月10日

ここから本文です。

2023年 皆様のお越しをお待ちしています!

2023年(令和5年)に延期となっていた「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会」の会期が決定しました。

特別国民体育大会(かごしま国体)

令和5年10月7日(土曜日)~10月17日(火曜日)

特別全国障害者スポーツ大会(かごしま大会)

令和5年10月28日(土曜日)~10月30日(月曜日)

 

本来であれば2020年(令和2年)に東京オリンピックの熱気を引継ぐかたちで、鹿児島県では48年ぶりの国民体育大会及び初の全国障害者スポーツ大会が開催される予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止により、その年の秋の開催中止が決定しました。

 

「かごしま国体・かごしま大会」を一つの目標、あるいは集大成として練習に励まれた競技者の皆様には大変残念な結果ではありましたが、なるべく早期開催をとの関係者の皆様のご尽力により3年後に開催する運びとなりました。

 

開催決定に当たっては、特に佐賀県・滋賀県をはじめ多くの後催県の皆様に温かいご理解ご協力を賜り、この場をお借りしまして心から感謝申し上げます。

 

鹿屋市としましても、2023年開催までの間、再度、準備体制を整え、競技会場や輸送交通など安全・安心な環境提供を最優先に、これまでよりも「かごしま国体・かごしま大会」が盛大に開催されるよう取り組んでまいります。

 

鹿屋市では、2020年と同様、特別国体の正式競技として、ボート(全種別)、バレーボール(成年女子)、自転車(ロード・レース)、デモンストレーションスポーツとしてスポーツウエルネス吹矢、また、特別大会の正式競技として、バレーボール(精神障害者の部)が開催されます。

 

どの競技会場につきましても、鹿屋市民による花いっぱい運動や小中学生による各都道府県の応援のぼり旗設置のほか様々な趣向をこらし、心を込めたおもてなしで選手・監督や関係者、そして多くの観覧者の皆様をお迎えしたいと考えています。

 

2023年に鹿屋市で開催される「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会」をぜひ、ご期待ください。
皆様のお越しを心よりお待ちしています。

令和3年3月10日 燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会

鹿屋市実行委員会 会長 中西 茂

お問い合わせ

鹿屋市市民生活部市民スポーツ課国体推進室

電話番号:0994-31-1132

FAX番号:0994-31-1172

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?