閉じる

ホーム > 産業・しごと > 農業・林業・水産業 > 農業 > 公募関係 > 令和4年度鹿屋市スマート農業実践化支援事業のうち環境制御装置導入支援事業への公募

更新日:2022年5月13日

ここから本文です。

令和4年度鹿屋市スマート農業実践化支援事業のうち環境制御装置導入支援事業への公募

事業内容

施設園芸における農産物の収益性向上等を図るため、環境制御装置の導入を支援するもの

事業の概要

事業対象作物

ピーマン、キュウリ等の施設園芸品目

採択要件

次に掲げる要件をすべて満たすこと。

  • 環境制御装置を利用すること。
  • 良好な管理のもと、十分な利用が見込まれること。

補助率

補助対象経費の2分の1以内

補助金額の上限を1,500,000円とする。

事業メニュー

環境制御装置の購入に要する経費の一部補助

事業実施主体

本事業の公募に応募できる者は、鹿屋市内に居住し、かつ環境制御装置の利用により、省力・高品質生産を実現し、生産性及び所得の向上の実践化を目指す取組を行う次に掲げるものとする。

  1. 農業者団体(3戸以上の農業者で構成され、代表者の定めがあり、かつ組織及び運営について規約の定めがある団体)
  2. 農業協同組合
  3. 農業公社
  4. 農事組合法人
  5. 農事組合法人以外の農地所有適格法人

公募期間

令和4年5月13日(金曜日)~令和4年7月15日(金曜日)

採択について

「成果目標ポイント」に基づき、ポイント付けを行い、予算の範囲内でポイントの高い事業計画から順に採択します。

審査項目 評価の観点 ポイント配分
事業主体 認定農業者または認定新規就農者である 1ポイント
炭酸ガス発生装置を所有している 1ポイント
自動開閉装置を所有している 1ポイント
環境制御装置用パソコンを準備できる 1ポイント
市・県の環境制御実証事業へ参加している 1ポイント
園芸施設共済へ加入している 1ポイント
振興会環境整備へ取り組んでいる 1ポイント

お問い合わせ

鹿屋市農林商工部農政課生産流通係

電話番号:0994-31-1117

FAX番号:0994-43-2140

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?