閉じる

ホーム > 暮らし・手続き > 税金 > 法人市民税 > 法人市民税 > 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う法人市民税の申告・納付期限の延長

更新日:2021年7月9日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う法人市民税の申告・納付期限の延長

新型コロナウイルス感染症の影響により、やむを得ない理由で法人市民税の申告が本来の期限内に行えない場合、申請により申告・納付期限を延長することができます。

申請方法

税務署に提出した「災害による申告、納付等の期限延長申請書」の写しを申告書に添付してください。
または、地方税ポータルシステム(eLTAX)のホームページ(外部サイトへリンク)にて、「新型コロナウイルス感染症による申告・納付期限延長申請(eLTAX様式)210603版」をダウンロードして、申告書に添付してください。

 

申告・納付期限

申告・納付が可能になった日から2か月以内。
※原則として、申告書提出日が申告・納付期限となります。

 

お問い合わせ

鹿屋市総務部税務課_

電話番号:0994-31-1112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?