閉じる

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 組織案内 > 政策推進課 > 鹿屋基地 > 特定防衛施設周辺整備調整交付金

更新日:2022年4月11日

ここから本文です。

特定防衛施設周辺整備調整交付金

特定防衛施設周辺整備調整交付金とは

 特定防衛施設周辺整備調整交付金とは、「防衛施設周辺の生活環境の整備等に関する法律(第9条)」に基づき、防衛施設の設置又は運用がその周辺施設の生活環境又は開発に著しい影響を及ぼしている「特定防衛施設」を有する自治体に対し、関係住民の生活の安定及び福祉の向上に寄与することを目的に交付されています。
 この調整交付金を活用する事業のうち、継続して取り組む必要のある事業は、基金へ積み立て、取り崩しをしながら実施しています。

年度

交付金(千円)

令和3年度 117,637
令和2年度 117,470
令和元年度 95,593

平成30年度

96,208

平成29年度

96,740

平成28年度

95,927

平成27年度

95,779

平成26年度

83,819

これまでの活用実績(平成26年度~)

排水路整備

排水路整備

消防自動車購入

消防車

事業評価について

 実施した事業についての事業評価書を作成し、九州防衛局に報告しています。
 内容については、九州防衛局のホームページで公表されていますので、こちらから(外部サイトへリンク)確認してください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鹿屋市市長公室政策推進課政策推進グループ

電話番号:0994-31-1125

FAX番号:0994-42-2001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?