閉じる

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 組織案内 > 商工振興課 > 鹿屋市中小企業等事業継続支援金の対象月を拡大します

更新日:2020年9月25日

ここから本文です。

鹿屋市中小企業等事業継続支援金の対象月を拡大します

 新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が減少(20%以上50%未満)した事業者の事業継続を支援する「鹿屋市中小企業等事業継続支援金」について、売上減少を比較する月を「令和2年3月~5月」から「令和2年3月~9月」に拡大します。

対象者

鹿屋市内に事業所・店舗を有する中小企業者(法人)・個人事業主・農林水産事業者

※肉用牛農家は別途基準を定める

※個人事業主のうち、事業活動による所得を雑所得や給与所得で確定申告した方も対象
(ただし、会社等に雇用されている方〔サラリーマンの方、パート・アルバイト・派遣・日雇労働等の方を含む〕は対象外)

※社会福祉法人、NPO法人、医療法人、一般社団・財団法人、学校法人等も広く対象

申請要件

以下の全てに該当すること。

ただし、既に本支援金(令和2年7月31日締切分)を受給された方は対象外となります。

  • 令和2年3月から同年9月までの7か月間のうち、任意の1か月の売上金額が、前年同月と比較して、20%以上50%未満の割合で減少していること。※2019年以降に開業の場合は、別途配慮有り
  • 国の持続化給付金の支給対象者でないこと。(令和2年1月~9月の9か月間の月毎の売上金額が、前年同月と比較して、いずれも減少率が50%未満であること)
  • 令和2年3月31日時点で事業を開始しており、申請日以降も事業を継続する意思があること。
  • 市税に滞納がないこと。
  • 法人については鹿屋市に法人市民税の納税義務があること。
  • 個人事業主のうち農林水産事業者の場合は、鹿屋市に住所を有すること。
  • 政治団体、宗教上の組織又は団体でないこと。
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する「性風俗関連特殊営業」又は当該営業に係る「接客業受託営業」を行う事業者でないこと。
  • 鹿屋市暴力団排除条例第2項第1号に規定する暴力団及び同上第2項に規定する暴力団員でないこと。

支給額

  • 中 小 企 業 : 一律30万円
  • 個人事業主 : 一律15万円

申請期間

令和2年10月1日(木曜日)~10月30日(金曜日) ※当日消印有効

提出方法

新型コロナウイルス感染症対策のため、原則郵送での提出をお願いします。

<提出先>

 〒893-8501 鹿屋市共栄町20番1号

 鹿屋市役所 商工振興課 事業継続支援金担当宛

申請方法等(※申請前に必ず”申請の手引き”をご確認下さい)

 下記書類をダウンロードの上、必要書類を添えて提出下さい。

 〇 申請の手引き(必ずご確認ください。)

通常版(PDF:1,705KB)(9月25日変更)

    農林水産事業者(農業法人含む)版 (後日掲載)

 〇 Q&A

通常版(PDF:466KB)(9月25日変更)

    農林水産事業者(農業法人含む)版(後日掲載)

 〇 申請チェックシート(WORD:21KB)

通常版(WORD:25KB) (9月25日変更)

     農林水産事業者(農業法人含む)版(後日掲載)

  ○ 交付申請書

交付申請書兼請求書(第1号様式)(WORD:27KB)

 ○ 誓約書

誓約書(第2号様式)(WORD:19KB)

 〇 月別売上金額申告書(第3号様式) 

一般用(その1)(EXCEL:14KB)

一般用(その1)記入例(PDF:236KB)

一般用(個人事業主白色申告用)(EXCEL:15KB)

一般用(個人事業主白色申告用)記入例(PDF:240KB)

農業等の収入を含む場合用(その2)(EXCEL:15KB)

農業等の収入を含む場合用(その2)記入例(PDF:259KB)

2019年に開業した事業者等用(その3)(EXCEL:16KB)

2019年に開業した事業者等用(その3)記入例(PDF:289KB)

2020年1月~3月に開業した事業者用(その3)(EXCEL:16KB)

2020年1月~3月に開業した事業者用(その3) 記入例(PDF:232KB)

個人事業主白色申告等(農林水産事業者青色申告含む)の特例用(EXCEL:15KB)

個人事業主白色申告等(農林水産事業者青色申告含む)の特例用 記入例(PDF:253KB)

不動産を業とする個人事業主に係る特例用(EXCEL:16KB)

不動産を業とする個人事業主に係る特例用 記入例(PDF:265KB)

 

<申請書類>
  • 申請チェックシート
  • 交付申請書兼請求書
  • 誓約書
  • 月別売上金額申告書
<申請に必要な添付資料>
  • 確定申告書類
    受付印のあるもの。
    e-taxの場合は、確定申告書上部に「電子申告の日時」と「受付番号」の記載のあるもの若しくは電子申告の受信通知のあるもの。
  • 令和2年1月~9月分の売上金額を証する帳簿等の写し
  • 事業活動の実態を証する書類の写し
    ※確定申告書類で事業所名(屋号)、事業所所在地が分かる場合には不要
  • 振込先口座の通帳の写し
  • (市外にお住まいの個人い事業主の場合)滞納のないことを証する証明書
<2019年以降に開業した事業者(法人・個人事業者)の場合>

上記の添付書類に加え以下の書類も必要です。

  • 開業月~2019年12月分の売上金額を証する帳簿等の写し(2019年開業の場合)
  • 創業した日が分かる書類
    法人:履歴事項全部証明書
    個人事業主:個人事業の開業・廃業等届出書、事業開始等申告書 ※受付印が押印されていること

肉用牛について

 肉用牛に係る申請要件・金額等については、別途基準を定めます。

お問合せ先

〇中小企業等について

 商工振興課 0994-31-1164

 〇農林水産事業者(農業法人含む)について

 農林水産課 0994-31-1183

〇肉用牛農家について

 畜 産 課 0994-31-1118

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鹿屋市農林商工部商工振興課商工振興係

電話番号:0994-31-1164

FAX番号:0994-40-8688

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • かのやばら園