閉じる

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 組織案内 > 商工振興課 > 事業者の皆様へキャッシュレス決済統一QR「JPQR」について

更新日:2020年10月20日

ここから本文です。

事業者の皆様へキャッシュレス決済統一QR「JPQR」についてのお知らせ

令和2年11月26日(木曜日)、27日(金曜日)に「JPQR説明会」を開催します。

キャッシュレス決済の活用は、現金を使わずに支払いができる便利さはもちろんですが、買い物の際における接触機会の低減にもつながり、昨今の新型コロナウイルス感染症の拡大防止につながるとして、改めて注目されています。

さて、JPQRとは、複数あるQRコード決済サービス(○○payなど)を1つのQRコードにまとめ、事業者様・お客様にとってスムーズな支払いを実現するために国が推進している取り組みです。現在キャッシュレス決済サービスを導入している事業者様はもちろん、これからキャッシュレス決済サービスを導入する予定、または導入を検討されている事業者の皆様も、ぜひこの機会にご検討ください。

JPQR導入のメリット

  • 統一化されたQRコード(読取端末不要)

JPQR1つで複数の決済サービスの決済が可能です。店頭に設置するQRは1つにまとまり、従業員による管理や決済が簡単・スピーディになります。

JPQR

  • 集客力UP(マイナポイント活用)

QRコード決済利用者の需要取り込み、及び令和2年度から開始する「マイナポイント」を活用した決済への対応が可能になることから集客力UPが期待できます。マイナポイントについてはこちら

3つのステップで簡単決済!

①利用者の専用アプリ(○○ペイなど)で店頭に設置されたJPQRコードを読み取ります

②利用者は支払金額を入力、店員に提示の上支払いボタンを押します

③決済完了画面を店員が確認し、決済は完了です!

jpqr2

キャッシュレス決済を導入するメリット

事業者のメリット
  • マイナポイントの利用対象店舗となる
  • 働き手不足対策(レジ締、現金取扱時間の短縮)
  • 売上現金紛失・盗難等のトラブル抑止
  • 現金の搬出入回数の減少
  • 従業員が紙幣・通貨に触れず衛生的
  • インバウンド需要の取り込み
  • 購買情報の分析や販売促進への活用
消費者のメリット
  • マイナポイント、その他クーポン利用でお得
  • 現金の引き出しが不要
  • 会計も早く、手ぶらで簡単に買い物が可能(大金や小銭の不便さの解消)
  • レシートデータの利活用など利便性が向上(購買・消費履歴情報の管理が容易)
  • 紛失・盗難時の被害リスクが低い(条件次第で全額保証)

JPQRオンライン説明会について

 店舗を対象に、YouTube Liveを活用したリアルタイムのオンライン説明会が開催されます。

 詳しくは、オンライン説明会のリンク(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)をご覧下さい。

 

JPQRの申込等

 JPQRの導入を希望される事業者の皆様は、2020年度 統一QR JPQR普及事業ウェブサイト(外部サイトへリンク)」から詳細をご確認の上、申込を行ってください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鹿屋市農林商工部商工振興課商工振興係

電話番号:0994-31-1164

FAX番号:0994-40-8688

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • かのやばら園