閉じる

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

田中さん

田中さん

 

鹿屋市に住むきっかけは?

鹿屋市に移住する前までは大阪府に住んでいたので、野菜などを育てて、自給自足で暮らしていくような「田舎暮らし」に憧れていました。
実は、自衛隊がとても好きで、知覧町(南九州市)の特攻平和会館に行くつもりで、さんふらわあに乗って鹿児島に来ました。鹿屋市にも基地史料館があるので寄ってみたら、鹿屋市の環境が気に入り、空き家バンクに良い物件(今の家)があったので、鹿屋に移住することを決めました。

 

移住してからの生活は?

2019年の夏に移住してきて、まずは家の改修と庭の手入れをしました。家は床がすごくボコボコだったので自分でフローリングを張りなおしました。
庭は来た当初は草がボーボーで、とても家庭菜園なんてできる状態じゃなかったです(笑)今では野菜などがしっかり育つくらいの畑になりました。
基地資料館には今でも何度も足を運んでいます。何度行っても飽きないですね。あと、温泉にもよく行きますよ。

 

実際に住んだ感想は?

鹿屋市は、何かと便利ですね。車があればどこでも行けます。大阪に行くのも、志布志市まで行けばさんふらわあに乗って帰れますし、錦江湾、太平洋沿いにもすぐ行けます。
チェーン店もたくさんあって、都会と変わらないので、買い物にも困りません。
移住生活はとても満足しています。

 

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?