閉じる

ホーム > イベントカレンダー > ハンセン病問題を正しく理解する週間における啓発パネル展

更新日:2022年5月24日

ここから本文です。

ハンセン病問題を正しく理解する週間における啓発パネル展

鹿児島県では、ハンセン病問題に対する正しい理解の促進と、ハンセン病であった方々等に対する偏見・差別の解消に努め、これらの方々の名誉の回復を図ることを目的に、6月22日(厚生労働省が「らい予防法による被害者の名誉回復及び追悼の日」として定めた日)を含む、日曜日から1週間を標記週間として定めています。

◆令和4年度の標記週間
令和4年6月19日(日曜日)から6月25日(土曜日)まで
鹿屋市では、この週間に合わせて、県との共催により啓発パネル等の展示を開催しています。

◆「令和4年度ハンセン病問題を正しく理解する週間における啓発パネル展」
令和4年6月20日(月曜日)~6月24日(金曜日)

開催日時

  • 2022年6月20日(月曜日)から2022年6月24日(金曜日)

8時30分から17時15分

場所

名称

鹿屋市役所総合案内前

お問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?