閉じる

更新日:2022年7月22日

ここから本文です。

鹿屋寺子屋事業

目的

生涯学習の拠点施設である公民館等を活用し、異年齢での学習を希望したり、学ぶ環境が整っていない子どもたちを対象とします。
学習活動の支援や地域のことを知る活動、地域の方々との交流活動等を実施し、子ども同士の学びあう楽しさと郷土愛を育み、高い教育力をもつ地域づくりと安心して子育てできるまちづくりに資する。

事業概要

寺子屋の活動は、学習活動(自学自習)を主とし、月に1回程度は体験活動等も組み入れる。

利用者の対象

(1)対象は小学生とする。(定員は、各館概ね20人程度とする。)

(2)寺子屋への行き帰り(徒歩・送迎)については保護者の責任のもと行う。

開設状況

寺子屋数・・・29か所(令和3年度末現在)

新規開設数

  • 令和3年度・・・・4か所
  • 令和2年度・・・・7か所
  • 令和元年度・・・7か所
  • 平成30年度・・・5か所
  • 平成29年度・・・4か所
  • 平成28年度・・・2か所

鹿屋寺子屋かわら版

寺子屋の様子を紹介します。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鹿屋市教育委員会生涯学習課中央公民館

電話番号:0994-44-0321

FAX番号:0994-44-0321

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?