閉じる

ホーム > 暮らし・手続き > 物価高騰対策 > 定額減税補足給付金(調整給付)

更新日:2024年6月17日

ここから本文です。

定額減税補足給付金(調整給付)

令和6年分所得税と令和6年度分個人住民税において定額減税が実施されます。
その中で、定額減税しきれないと見込まれる方に対して、その差額を定額減税補足給付金(調整給付)として支給します。

  • 調整給付の対象となる方には、8月中旬から順次、「支給確認書」を送付する予定です。
  • 令和6年度の住民税の課税情報に基づき対象者等を判断するため、現時点で対象者及び支給額についてお答えすることはできません。
  • 詳細が決まり次第、ホームページ等でお知らせしますので、今しばらくお待ちください。

定額減税について

対象者

定額減税の対象者で、定額減税可能額が「令和6年分推計所得税額」または「令和6年度分個人住民税所得割額」を上回る(減税しきれない)と見込まれる方

ただし、納税義務者本人の合計所得金額が1,805万円を超える方は対象外となります。

給付額

⓵と⓶の合計額

所得税分定額減税可能額-令和6年分推計所得税額=⓵(⓵<0の場合は0)

個人住民税所得割分定額減税可能額-令和6年分個人住民税所得割額=⓶(⓶<0の場合は0)

給付額(調整給付)

受給手続き

対象となる方には、8月中旬から順次、「支給確認書」を送付する予定です。
お手元に届きましたら、内容を御確認いただき、オンライン申請または書面申請のいずれかで手続きしてください。

オンライン申請

対象者

調整給付の対象となる方のうち、「本人名義の口座への振込を希望する場合」または「受給を希望しない場合」の方

申請方法

支給確認書と併せてお送りする案内文の二次元コードをスマートフォン等で読み取って、申請フォームから必要事項を記入の上、必要書類の画像を添付して申請してください。

書面申請

対象者

調整給付の対象となる方全員(または代理人)

申請方法

支給確認書に必要事項を記入の上、必要書類を添えて同封の返信用封筒(切手不要)で返送してください。

申請期限

令和6年10月31日(木曜日)消印有効

お問合せ

鹿屋市低所得者支援及び定額減税補足給付金受付センター

電話番号 0994-35-1654
時間 午前8時30分~午後5時(土曜日、日曜日、祝日を除く)

振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください

「定額減税しきれないと見込まれる方」への給付金(「調整給付金」)の「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください。

自宅や職場などに都道府県・市区町村や国(の職員)などをかたる不審な電話や郵便があった場合は、市や最寄りの警察署、警察相談専用電話(#9110)などにご連絡ください。

また、都道府県・市区町村や国の機関を名乗るお心当たりのないメールが送られてきた場合、メールに記載されたURLにアクセスしたり、個人情報を入力したりせず、速やかに削除していただきますようお願いします。

【内閣官房】定額減税・給付金を騙った電話・メールに対する注意喚起(PDF:449KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鹿屋市保健福祉部福祉政策課

電話番号:0994-35-1654

FAX番号:0994-44-2494

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?