閉じる

更新日:2021年12月10日

ここから本文です。

農福連携の推進

鹿屋市は、農福連携が広がるよう農業分野と福祉分野のマッチング等の支援に取り組んでいます。

農福連携とは、障がい者等が農業分野での活躍を通じて、自信や生きがいを創出し、社会参画を促す取組です。

農福連携とは

農業分野においては、障がい者等の受入れを行うことで働き手を確保できるだけでなく、障がいに応じて生産工程や作業体系を見直すことで、農業生産の拡大や効率化につながることが期待できます。福祉分野においては、就労先の確保や工賃・賃金の向上につながっていくことが期待されます。

鹿屋市農福連携マッチング支援事業

農業分野における障がい者の就労の機会を創出・拡大し、農業者の労働力確保につなげるため、農福連携マッチング支援事業を設けております。この事業は農福連携に継続的に取り組もうとする農業者が福祉事業所へ作業委託する場合に委託料の一部を助成するものです。事業の活用を希望される方は、以下の申請書等をご提出ください。

申請書類

農福連携マッチング支援事業チラシ(PDF:716KB)

鹿屋市農福連携技術支援アドバイザー制度

農業分野における障がい者の福祉的就労の機会を創出・拡大するため、農福連携技術支援アドバイザー制度を設けております。この制度は、農業技術を学びたい福祉事業所が、ベテラン農家から無償で農業技術に係わる指導・助言を受けられるものです。事業の活用を希望される方は、以下の申請書等をご提出ください。

申請書類

農福連携技術支援アドバイザー制度チラシ(PDF:780KB)

農福連携の取組事例

鹿屋市内の農福連携取組事例

九州農政局管内の農福連携取組事例(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

農福連携に関する支援制度

福祉分野に農作業を~支援制度などのご案内~(厚生労働省)(PDF:3,037KB)

農業分野における障害者就労マニュアル(農林水産省)(PDF:1,499KB)

農業分野における障害者就労の手引き(独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構)(PDF:2,901KB)

農福連携スタートアップマニュアル(PDF:4,987KB)

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鹿屋市農林商工部農政課担い手育成係

電話番号:0994-31-1183

FAX番号:0994-43-2140

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?