閉じる

ホーム > 産業・しごと > 農業・林業・水産業 > 農業 > 就農支援 > 新規就農支援 > 鹿屋市農業後継者就農支援事業の公募

更新日:2022年11月11日

ここから本文です。

鹿屋市農業後継者就農支援事業の公募

鹿屋市農業後継者就農支援事業について

鹿屋市では将来を担う農業後継者の育成・確保を図るため、新たに耕種の農業後継者が経営面積の拡大や省力化に取り組む際に必要となる農業用機械や施設の導入に要する経費の一部を助成します。
事業の活用を希望される方は、交付要綱を確認の上、申請をお願いします。

補助対象

鹿屋市に居住、かつ住民票及び事業所を有する耕種農家(個人・法人)の後継者が経営面積の拡大や省力化等に取り組む際に必要となる農業用機械や施設の導入に要する経費。(中古機械も残存耐用年数が2年以上あるものは対象となります。)

【例】

  • トラクターやアタッチメント等の農業用機械
  • かのや型スマート農業に取り組む際に必要となる農業用機械
  • ビニールハウスや集出荷施設等の農業用施設
  • 運搬用トラックなど汎用性の高いものは対象外

補助率

補助対象経費の10分の3以内(1件当たり50万円を上限)

対象者

次のいずれかの要件を満たす原則50歳以下の耕種農家

  • 親(3親等内の親族含む)から経営を継承した方
  • 親(3親等内の親族含む)から経営を継承するために親元で農業に従事している方など
  • 詳細は、鹿屋市農業後継者就農支援事業補助金交付要綱をご確認ください。

交付予定者選定

当該事業は事前申請者から、付加価値額や規模拡大面積の目標値等を踏まえ、配分基準ポイントを付し、配分基準ポイントの上位者から順に予算の範囲内で交付予定者を選定します。

公募期間

令和4年11月11日(金曜日)~令和4年11月30日(水曜日)

交付要綱

鹿屋市農業後継者就農支援事業補助金交付要綱(PDF:169KB)

申請書類

事業計画承認申請書(第1号様式)(PDF:58KB)

事業計画書(第1号様式附属)(PDF:146KB)

選定通知書(第2号様式)(PDF:42KB)

財産処分承認申請書(第3号様式)(PDF:58KB)

財産処分承認通知書(第4号様式)(PDF:46KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鹿屋市農林商工部農政課担い手育成係

電話番号:0994-31-1183

FAX番号:0994-43-2140

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?