閉じる

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > かのや100チャレ > 第8回かのや100チャレテーマ2

更新日:2021年8月27日

ここから本文です。

テーマ2『外国人にウケる‼まちづくり~多文化共生社会づくりの推進~』

参加校【13校】

 

1.NHK【桜丘高等学校(東京都)】

参加人数

3名

表題

外国人にウケる!まちづくり-多文化共生社会-

チーム紹介文

巨大な桜の木に見守られ3年間を過ごす桜丘高校生。
チーム名はメンバーの頭文字を取った物であり、単純でありながらまとまっています。
出るからには精一杯頑張れるチームかなと考えております。よろしくお願いします。

2.「SG-NEO-Lives」【正則学園高等学校(東京都)】

参加人数

6名

表題

「Society∞」ミライ都市鹿屋へ

チーム紹介文

正則学園高校は東京都千代田区にあり、地元神田の多数の企業や住民と連携し様々な充実した課外活動に取り組める非常に恵まれた立地にあり、長い歴史をもつ男子校です。
最近では「SDGsの実現」に向けた活動にも積極的に取り組んでおり、国連大学ワークショップ、千代田区主催セミナーと「授業+@」の活動をはじめ、実践的・体験的な学習として過去には実際に滋賀県琵琶湖を訪れて事前合宿を含めた環境活動を行った実績もあります。これらの活動をもとに更に活動の幅を広げていきたいとの思いや「かのや100チャレ」では実際に立案した政策がカタチとして残せるという点にも魅力を感じ参加させて頂きました。
正則学園生の独自の視点も交えて鹿屋市の地域活性化に繋がる政策提言が出来るように参加メンバーで協力し取り組んでいきます。

3.チームミミ【富士見中学校(東京都)】

参加人数

2名

表題

町を魅力的にしよう!

チーム紹介文

きっかけは母が持ってきてくれたかのや100チャレの募集要項の紙を見たことです。
少しでも鹿屋市の役に立てたら嬉しいと思い、参加を決めました。
お互い中1の頃からの友達です。
2人で沢山考えて良いアイデアを出していきたいと思います!富士見中学校は校則でテレビ出演などが禁止されていますが、先生方にお願いをしたら許可をいただけました。
生徒の願望や要望など様々なことに応えてくれる素敵な学校です!

4.character。【京華女子高等学校(東京都)】

参加人数

5名

表題

JK’s Prodect in かのや

チーム紹介文

こんにちは!京華女子高校2年生の「character。」です。
私たちのグループは個性豊かでとても明るいメンバーが揃っています。
私たちの力で鹿屋市に貢献できたらという強い気持ちがあり今回のかのや100チャレに参加をしました。
少し心配なところもありますがメンバー全員で助け合いながら私たちなりの、人の心をあっと驚かすようなユーモア溢れる意見が出せるよう懸命に取り組んでまいります。
よろしくお願いします!

5.串良ドジャース【鹿児島県立串良商業高等学校(鹿屋市)】

参加人数

4名

表題

外国人にウケる‼まちづくり~多文化共生社会づくりの推進~

チーム紹介文

私たちは串良商業高校2年3組の男子4人です。
今回、外国人にウケる町づくり~多文化共生社会について調べました。
なぜなら街中で、外国人をよく見かけるようになり、これからもっと外国人が増加するので、より良い街作りをしたいと思ったからです。
一生懸命発表しますので、よろしくお願いします。

6.映画泥棒【三輪田学園高等学校(東京都)】

参加人数

2名

表題

外国人にウケる‼まちづくり~多文化共生社会づくりの推進~

チーム紹介文

私たちは高校1年生で中学2年生から3年間クラスが連続で同じなので他のチームより団結力が強い自信があります。
また、独創的なアイディアを出すことが得意なのでユニークなアイディアを出せるように全力で頑張ります!

7.TEAM WASEDASAGA 【早稲田佐賀高等学校(佐賀県)】

参加人数

2名

表題

世界のKANOYAになるために

チーム紹介文

早稲田大学系属早稲田佐賀高等学校に在籍している高校3年生の野中大輝と川村涼太です。
今回、「かのや100チャレ」を通して鹿屋市の現状、魅力を知り、解決策を講じると共に、今後の自分たちの経験として生かしていきたいと思い、参加を希望しました。
私たちは少数精鋭で問題解決に積極的に取り組みたいと思います。

8.チーム湘南中3【湘南学園中学高等学校(神奈川県)】

参加人数

5名

表題

鹿屋100チャレwith湘南学園

チーム紹介文

湘南学園は、SDGsなど時代において重要なものを見ようとする学校です。
参加動機は、異なった生活スタイルや考え方でも安心できるシステムと向き合っていきたいからです。
意気込みは、順位は気にせず頑張っていきたいです。
メンバー構成は、中3、5人で構成されている。

9.狼と3匹のこひつじ【三輪田学園高等学校(東京都)】

参加人数

4名

表題

世界の料理をもっと知ろう異国文化カフェ

チーム紹介文

私達は三輪田学園という創立134年の伝統を誇る女子校に通っています。
校内ではバレー部に所属していて、お互いに中1の時からの大切な仲間です。
私達の「かのや100チャレ」への参加は、より良い地域を作るために自分の考えを政策として表現できるところに魅力を感じたという理由から決めました。
4年間共に戦ってきた4人で、グローバルな視点からテーマに向き合っていきたいです。

10.のらねこ軍艦【京華女子高等学校(東京都)】

参加人数

5名

表題

かのや100チャレ!!

チーム紹介文

私たちのらねこ軍艦は今回5人で挑戦します。
参加動機としては鹿屋市にどう観光客を誘致するか、という未来の政策を考えるということに興味を持ったからです。
どうした、外国の方に関心を持ってもらえるかをしっかり考え、鹿屋市に少しでも貢献したいと思っています。

11.チーム笠原【桜丘高等学校(東京都)】

参加人数

3名

表題

外国人にウケる‼まちづくり~多文化共生社会づくりの推奨~

チーム紹介文

私たちのクラスはキャリアデザインコースと呼ばれ、総合型選抜や学校推薦型選抜での入学をメインとし日々学習をしてます。
ハッピーナッツデーと協力し、栽培から販売までを経験させてもらうプロジェクトなどを行っています。
学習の一環でかのや100チャレに応募しました。
中間発表で見ていた先生方に辛口なコメントを頂き、火がつき見返してやると思いより一層集中し真剣に取り組みました。

12.りんご星人【英理女子学院高等学校(神奈川県)】

参加人数

2名

表題

鹿屋レインボープロジェクト

チーム紹介文

私たちの学校では生徒一人一人がSDGsのテーマをもち、解決策を模索しています。
そんな中、実際に鹿屋市が抱える問題を解決していくということで、高校生の私たちが社会貢献できることを知り応募させていただきました。
ですのでこのチャレンジを機に、また一歩と魅力のある鹿屋市への道の手助けをしたいです。

13.ピーチクラブ【京華女子高等学校(東京都)】

参加人数

2名

表題

他文化共生社会作り~外国人が住みやすい環境を作りにはどうすれば良いか?~

チーム紹介文

自分達がアイディアを出すことで鹿屋市が少しでもより魅力溢れる街になったら良いなと思い参加を決めました。
メンバーは仲の良い2人で組みました。
様々な視点からそれぞれたくさん意見を出し合い、面白い案を出せるよう頑張ります!

お問い合わせ

鹿屋市農林商工部ふるさとPR課ふるさとセールス係

電話番号:0994-45-6950

FAX番号:0994-40-8688

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?