閉じる

更新日:2020年12月18日

ここから本文です。

かのや100チャレ

首都圏の中高生が考える「鹿屋市が抱える100の課題」チャレンジ(通称:かのや100チャレ)

新着情報

第7回かのや100チャレの最優秀賞・優秀賞・特別賞が決定しました!

令和2年12月13日(日曜日)に行われた第7回かのや100チャレ審査会inオンラインにおいて、最優秀賞、優秀賞、各特別賞を決定しました。

審査会2020審査会の様子

審査結果

  • 最優秀賞…京華中学・高等学校(東京都文京区)
  • 優秀賞…本郷中学校・高等学校(東京都豊島区))
  • 審査員特別賞…横須賀学院中学校・高等学校(神奈川県横須賀市)
  • アイデア賞…鹿児島県立串良商業高等学校(鹿児島県鹿屋市)
  • 敢闘賞…鹿児島県立鹿屋高等学校(鹿児島県鹿屋市)、京華女子中学・高等学校(東京都文京区)、湘南学園中学校高等学校(神奈川県藤沢市)

発表動画・資料はこちらからご覧ください。

第7回かのや100チャレ審査会inオンライン

審査会当日の様子はYoutubeで視聴できます。

令和2年度かのや100チャレ参加校と発表内容について

参加校一覧と発表テーマ

令和2度かのや100チャレついて、参加校と発表内容が揃いましたのでご報告します!

参加校(学校名順) テーマ
鹿児島県立鹿屋高等学校(鹿児島県鹿屋市) 鹿屋市の歴史を後世に残す
鹿児島県立串良商業高等学校(鹿児島県鹿屋市) 戦跡を生かしたまちづくり
京華女子中学・高等学校(東京都文京区) 鹿屋お助け中学生
京華中学高等学校(東京都文京区) どこでも鹿屋平和ツーリング
湘南学園中学校高等学校(神奈川県藤沢市) 戦跡を生かした〇〇
本郷中学校・高等学校((東京都豊島区)) 僕らの『永久平和』授業案
横須賀学院中学校・高等学校(神奈川県横須賀市) 「かのやでナゾトキ」戦跡を巡ろう!

発表動画・資料はこちらからご覧ください。

首都圏と地元の学生たちがどのような提案をしたのか、ぜひご覧ください!

審査会を開催します!

令和2年12月13日(日曜日)「第7回かのや100チャレ審査会inオンライン」を開催します。

審査会では、各学校から提案概要の説明と、オンラインによる審査員との質疑応答を行い、コンテスト結果を発表します!

  • 日程:12時~13時40分:発表動画放映

14時~16時20分:審査会

16時20分~17時:交流会(意見交換会)

発表動画の放映

発表動画は、以下の期間、リナシティや市庁舎でも視聴することができます。

場所 期間
リナシティ2階研修室(ギャラリー横) 11月20日(金曜日)~23日(月曜日)
リナシティ1階情報プラザホール 11月20日(金曜日)~12月6日(日曜日)
鹿屋市役所1階市民課前待合スペース 11月20日(金曜日)~12月11日(金曜日)

令和2年度の開催について

今年度は、新型コロナウイルスの影響を鑑み、初のオンラインでの開催となります。

開催趣旨

市では、首都圏の中高生及び地元中高生を対象に、鹿屋市が実際に抱える問題に対して課題解決策を提案するアイデアコンテスト「かのや100チャレ」を開催します。

このコンテストの参加により、課題を深く調査・研究することで、地方の現状を知るきっかけにしていただくと共に、他校の発表や首都圏学校と地元校及び地元関係者の交流を通して、多角的な視点・経験から気づきを得ていただければ幸いです。

募集対象者

中学校・高等学校の生徒

必ず各学校、担当の先生を付けていただくようお願いします。

令和2年度のテーマ(課題)

戦跡を生かしたまちづくり~鹿屋の戦争の歴史を今後どう後世に残すのか~

事前説明会について

以下4日程で、オンラインによる事前説明会を開催します。

  • 9月26日(土曜日)16時~17時
  • 9月28日(月曜日)19時~20時
  • 10月1日(木曜日)19時~20時
  • 10月4日(日曜日)19時~20時※YouTubeライブ配信あり

応募締切

令和2年10月10日(土曜日)まで※応募は締め切りました。

応募方法

申込書に記入のうえ、下記申込先へFAX・メールいただくか、申込専用フォームよりお申し込みください。

発表方法

プレゼン資料と発表動画(学校紹介30秒~1分+政策提案10分以内)を制作し、期限までに事務局までご提出ください。

  • 動画の編集は自由とします。
  • プレゼン資料はPowerPoint、動画形式はmov又はmp4(できればmp4)
  • 提出した動画は100チャレYouTubeチャンネルで一般公開します。予めご了承ください。
  • 審査員も一般公開のタイミングで視聴します。

発表資料・動画提出期限

令和2年11月11日(水曜日)17時まで

ヒアリング会について(参加校向け)

テーマに関する概要説明の後、市関係者・戦跡関係者が参加者の質問にお答えします。生の声を直接聞ける機会と捉えていただき、参加生徒はできるだけ以下のいずれかの日程にご参加ください。※両日参加も可能です。

  • 10月15日(木曜日)16時~18時
  • 10月25日(日曜日)14時~16時

参加申込フォーム(外部サイトへリンク)

※10月12日(月曜日)までにお申し込みください。

※オンライン(zoom等)での開催となります。参加校には、開催前までに参加URLをお知らせします。

表彰(副賞)

  • 最優秀賞(特産品15万円分)
  • 優秀賞(特産品10万円分)
  • 審査員特別賞(特産品5万円分)
  • アイデア賞(特産品5万円分)
  • 行動賞(特産品5万円分)

このほか、参加者全員に参加賞及び参加証明書をお渡しします。

審査員の判断により、各賞「該当なし」となる場合があります。

審査

審査会

令和2年12月13日(日曜日)14時~16時20分

審査会では発表は行わず、各参加校の代者が学校紹介、提案概要の説明を行い、その後に、審査員および参加者からの質疑に応答頂きます。参加者は積極的な質疑をお願いします。

審査会後半では意見交換会を予定しています。

申込チームが多かった場合は、事前審査を行うことがあります。

審査会の様子は、当日LIVE配信します。配信先URLは、本ページ及びFacebook等で事前にお知らせします。

審査基準

  1. 大学入試制度改革に伴い、大学入学者選抜で求められる学力の三要素「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性・多様性・協働性」を踏まえて評価します。
  2. 提案内容について、「実現可能性・妥当性」「独創性・発想力」「継続性」の観点から評価します。
  3. その他、質疑応答に対する答弁力、ルール順守についても評価します。

審査員

市関係者及び戦跡関係者など、5名程度

申込・問合せ先(事務局)

シーズプロデュース株式会社/担当:柳生

TEL:03-5335-7415/FAX:03-5335-7413

Email:yagyu@seasp.co.jp

かのや100チャレPV

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鹿屋市農林商工部ふるさとPR課ふるさとセールス係

電話番号:0994-31-1121

FAX番号:0994-40-8688

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?