閉じる

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > かのや100チャレ > 第8回かのや100チャレテーマ1

更新日:2021年8月27日

ここから本文です。

テーマ1『ホストタウン(タイ)としてのオリンピックレガシーの構築と活用』

参加校【3校】

 

1.かのやcreate【鹿児島県立串良商業高等学校(鹿屋市)】

参加人数

6名

表題

ホストタウン(タイ)としてのオリンピックレガシーの構築と活用

チーム紹介文

串良商業高校は商業についてたくさん学ぶことができます。
その中の授業の一環で、かのや100チャレに参加することにしました。
鹿屋の地域をより良くするために、一生懸命取り組みたいと思っています。
男子2名、女子4名でチーム編成をしましたが、色々な視点から見ることができると思ったからです。よろしくお願いします。

2.京華中高地域活性化チーム1【京華中学高等学校(東京都)】

参加人数

4名

表題

タイ王国と鹿屋市の食による文化交流

チーム紹介文

私たち京華中学高等学校地域活性化チームはこれまで5年間かのや100チャレを含め鹿屋市の地域活性化についていろいろな活動をしてきました。
今までの活動を活かして、今回は「ホストタウンとしてのオリンピックレガシーの構築」を考えていきたいと思います。

3.モナシ【三輪田学園高等学校(東京都)】

参加人数

4名

表題

かのや100チャレ

チーム紹介文

中学校1年からの仲の良さを発揮して、個性豊かなメンバーなので他のチームが発想できないような案を出していきたいです。
学校の掲示板に貼られていたプリントを見てとても興味深かったので挑戦してみようと思いました。

お問い合わせ

鹿屋市農林商工部ふるさとPR課ふるさとセールス係

電話番号:0994-45-6950

FAX番号:0994-40-8688

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?