閉じる

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 教育委員会 > 鹿屋市の英語教育について

更新日:2020年9月10日

ここから本文です。

鹿屋市の英語教育について

令和2・3年度、市内全小学校が文部科学省教育課程特例校の指定を受け、下記の時数を確保し、英語教育を推進しています。

英語大好きな子どもたちをイメージし、小学1年生から児童の興味・関心や理解度に合わせた英語を使って段階的に指導し、小学校6年間を通して、総合的にコミュニケーション能力の基礎を育成することを目指しています。

学年

1年

2年

3年

4年

5年

6年

総時数

年間時数

20

20

35

35

70

70

250

使用する教材等

オリジナル

オリジナル

Let’sTry!1

Let’sTry!2

教科書

MyBook

教科書

MyBook

 

子どもたちが英語の学習に主体的に取り組んだ結果、下記のような姿が見られることを目指しています。
子どもたちが「わくわく」するような授業を一緒につくりましょう。

 

英語が好きで、自分の思いをお互いに伝えられる鹿屋の子どもたち

仲間づくり・絆づくり・・・・・・(構成的グループエンカウンターの要素を含む)

わくわくする授業・・・・・・・・(英語のおもしろさ)girl

わかった!通じた!が味わえる授業(英語で思考)(達成感)

英語に自信をもち、自分の言葉でふるさと鹿屋のことを市外に発信できる子どもたち

中学校卒業までに英検3級程度以上の英語力を身につける。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鹿屋市教育委員会学校教育課学校教育係

電話番号:0994-31-1137

FAX番号:0994-41-2935

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?