閉じる

ホーム > 産業・しごと > 農業・林業・水産業 > 農業 > 就農支援 > 新規就農支援 > 農業次世代人材投資資金(経営開始型)(上半期)の申請受付を開始します

更新日:2020年6月30日

ここから本文です。

農業次世代人材投資資金(経営開始型)(上半期)の申請受付を開始します

 

国の農業次世代人材投資資金(経営開始型)(上半期)の申請受付を以下の日程で行います。対象となる場合は、下記から申請書等をダウンロードし、必要事項を記入の上、市役所(本庁)の農林水産課、または各総合支所の産業建設課まで提出してください。

また、これまで上記資金の交付を受けている方、又は、交付を受けていた方は、半年に1度、ご自身の就農状況を市に報告する必要があります。詳しくは、市役所又は各総合支所窓口までお問合せください。

 

1.提出書類

今回から新たに交付を受けようとする方

  • 申請書
  • 申請書に関する追加資料
  • 農地や農業用機械等の経営資産の取得時期が分かる書類
  • 通帳及び帳簿の写し
  • 農地及び主要な農業機械・施設の一覧及び契約書等の写し
  • 青年新規就農者ネットワーク(一農ネット)に登録したことが確認できるもの(登録完了メール画面の写し等)
  • 所得証明書(平成31年1月~令和元年12月までの所得額、かつ世帯の総所得額が確認できるもの)
  • 住民票謄本(世帯員全員分)
  • 市税等の滞納がないことの証明書
  • 誓約書(実印)
  • 印鑑登録証明書

継続して交付を受けようとする方

  • 申請書
  • 就農状況報告書(令和2年1月分から令和2年6月分まで)
  • 作業日誌の写し(令和2年1月分から令和2年6月分まで)
  • 通帳及び帳簿の写し(令和2年1月分から令和2年6月分まで)
  • 確定申告書の写し及び決算書(平成31年1月~令和元年12月までの分)
  • 所得証明書(平成31年1月~令和元年12月までの所得額が確認できるもの)
  • 農地及び主要な農業機械・施設の一覧(変更があった場合のみ)
  • 市税等の滞納がないことの証明書
  • 住所変更届(住所を変更した場合のみ)

交付期間は終了したが、就農状況報告義務期間が残っている方(交付終了後5年間)

上記のうち

  • 作業日誌(交付終了後用)(令和2年1月分から令和2年6月分まで)
  • 確定申告書の写しまたは所得証明書(平成31年1月~令和元年12月までの所得額が確認できるもの)
  • 農地及び主要な農業機械・施設の一覧(変更があった場合のみ)
  • 住所変更届(住所を変更した場合のみ)
  • 離農届(途中で離農した場合のみ)

 

2.提出期間

令和2年7月1日(水曜日)から令和2年7月31日(金曜日)17時まで(期限厳守)

3.提出先

鹿屋市役所農林水産課

かのやアグリ起業ファーム推進室(0994-31-1183)

輝北総合支所産業建設課(099-486-1633)

串良総合支所産業建設課(0994-63-3114)

吾平総合支所産業建設課(0994-58-7257)

4.様式

5.交付要綱

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?