閉じる

ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 企業誘致 > 鹿屋市工場等立地促進補助金について

更新日:2021年4月6日

ここから本文です。

鹿屋市工場等立地促進補助金について

鹿屋市への進出や市内定着を強力にサポートします!!

補助金の概要

区分 補助率 限度額 投資区分 対象業種
工場等用地取得費補助金 30% 2,000万~1億円以内 新設・増設 製造業、流通業、情報通信業、研究開発施設
雇用促進補助金 20~60万円/人 5,000万円以内 新設・増設・移設
建物・機械設備補助金 3~12% 1億円以内
施設賃借料補助金 50%

3,000万円以内

(1,000万円×3年)

新設 情報通信業、研究開発施設
通信回線使用料補助金 50%

3,000万円以内

(1,000万円×3年)

 

対象要件

〇対象業種:製造業、流通業、情報通信業、研究開発施設

〇立地区域:工場適地・産業導入地区・重点促進区域など

〇その他

  • 市と立地協定を締結すること。
  • 用地取得後5年以内に操業を開始すること(新設の場合)
  • 新たな工場等の設置に伴い、市内の既存の工場等の操業を停止し、又は操業能力を著しく減少させるなどの場合でないこと。(新設又は増設の場合)

〇雇用・面積要件等

区分 雇用増加数 用地取得面積 設備投資額
製造業・流通業 情報通信業・研究開発施設
新設(市外) 5人以上

2,000平方メートル以上

(本市の特性を生かした事業の場合1,000平方メートル以上)

200平方メートル以上

(本市の特性を生かした事業の場合100平方メートル以上)

新設(市内) 3人以上

1,000平方メートル以上

100平方メートル以上
増設 3人以上
移設 3人以上

2,000万円以上

(これまで補助金を受けたことが無い工場等のみ対象)

 

補助金の詳細

当該補助金は、立地形態や業種による適用有無、新規雇用者等の数に応じ補助率・上限額に変動等があります。
また、助成を受ける場合、市において事前審査を行い、市や県と立地協定を締結する必要があります。
詳しい内容については、以下の資料を参照のうえ、個別にお問合せください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鹿屋市農林商工部産業振興課企業支援係

電話番号:0994-31-1180

FAX番号:0994-43-2140

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?