閉じる

ここから本文です。

まちの話題

令和2年3月24日:市内小学校で卒業式

 

高須小

高須小2

3月24日、市内の各小学校で卒業式が行われました。今年の卒業式は、新型コロナウイルス感染症予防のため、各校で規模が縮小され実施。その中、閉校を控えた高須小学校では、たった1人の6年生・鞍掛ほの花さんに、2,740番目となる最後の卒業証書が手渡され、同席した下級生の児童12人や保護者らがその門出を祝福しました。同校は、惜しまれつつも3月末に閉校。141年にわたり地域の人から愛された学び舎は、その長い歴史に幕を閉じました。

令和2年3月14日:川原園井堰(串良町細山田)で「柴掛け」

 

柴掛け

柴掛け2

3月14日、川原園井堰(串良町細山田)で「柴掛け」が行われました。これは地域の水田への水の安定供給のために、約380年前から続けられているもので、山からマテバシイの木を切り出し、竹で束ね柴束を作り串良川に柴束を掛ける市の無形民俗文化財。この日は、串良土地改良区の職員ら約15人により作業が行われ、「柴掛け」により水位が上昇し、取水口から用水路に水が供給されました。

令和2年3月13日:「かごしまフォト農美展」巡回展はじまる

 

フォト農美展1

フォト農美展2

3月13日、鹿屋市役所の1階市民ホールで、「第28回かごしまフォト農美展」の巡回展の展示が始まりました。これは、県内の農業農村の魅力を発信するために県農業農村整備情報センターや県などが主催している写真展で、今回は鹿屋市在住の別府和代さんが撮影された「ゴボウ畑の海外実習生」が、最高賞となる「鹿児島県知事賞」を受賞しました。ほかにも、特別賞や特選作品に選ばれた写真が、市役所を訪れた方々を楽しませていました。フォト農美展は、3月19日(木曜日)まで行われる予定です。

令和2年2月22日:七狩長田貫神社(田崎神社)でお田植え祭り

お田植え祭り

お田植え祭り2

2月22日、七狩長田貫神社(田崎町)で、五穀豊穣と無病息災を祈願する「お田植え祭り」が開催されました。田んぼに見立てた境内で、7人の狩長たちが、「うん(牛)のこ(子)ビョービョー」の掛け声とともに木製の牛を引く姿を見ながら、見物客たちは1年の豊作と健康を願いました。

令和2年1月29日:串良町下小原にナベヅルが出現

ナベヅル

1月29日、串良町下小原の畑に4羽のナベヅルが現れました。4羽は辺りを飛び回ったり、肝属川で水遊びをしたりしていました。

お問い合わせ

鹿屋市市長公室政策推進課広報グループ

電話番号:0994-31-1123

FAX番号:0994-42-3862

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?