閉じる

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 手当・助成・届出 > 鹿児島県HTLV-1等母乳を介する母子感染対策推進事業

更新日:2020年2月28日

ここから本文です。

鹿児島県HTLV-1等母乳を介する母子感染対策推進事業

平成31年4月より、鹿児島県は、母乳を介する母子感染を防ぐため、ヒトT細胞白血病ウイルス1型(HTLV-1)等の抗体陽性の妊婦の方から生まれた赤ちゃんの粉ミルク代を一部助成します。

助成対象者

次の1~3条件をすべて満たしている方

  1. HTLV-1等の抗体陽性である妊婦の人
  2. 平成31年4月1日以降に生まれた乳児の保護者
  3. 県内に住所を有している人

助成金額

乳児1人につき、24,000円を一括助成します。なお、県外転入者の場合、転入した月から乳児の満1歳の誕生月の前月までの月数に2,000円を乗じた金額を助成します。
※手続き等詳細については、鹿児島県のHPをご覧ください。

お問合わせ・申請・請求先

〒890-8577
鹿児島市鴨池新町10-1
県くらし保健福祉部健康増進課 感染症保健係
TEL:099-286-2724(直通)

お問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?