閉じる

ホーム > 暮らし・手続き > 戸籍・住民の手続き > その他 > 窓口開設時間の延長及び休日窓口の開設について

更新日:2023年3月17日

ここから本文です。

窓口開設時間の延長及び休日窓口の開設について

3月中旬から4月中旬にかけては、入学や転勤等の住民異動で市民課窓口が大変混雑します。

市では、窓口混雑の緩和と待ち時間解消のため、次のとおり本庁の窓口業務時間を延長し、休日窓口を開設します。ぜひご利用ください。

なお、各総合支所及び出張所は、時間延長及び休日窓口の開設は行いませんので、ご注意ください。

鹿屋市外への転出につきましては、なるべくオンライン申請又は郵送による申請をお願いいたします。(PDF:913KB)

転出証明書の郵送依頼書(PDF:141KB)

時間延長及び休日窓口開設

時間延長期間

  • 期間:令和5年3月23日(木曜日)~4月4日(火曜日)の平日
  • 時間:17時15分~19時00分
    ※3月23日(木曜日)、3月30日(木曜日)のみ、18時30分までマイナンバーカード夜間窓口も併せて開設

休日窓口開設

  • 開設日:令和5年3月26日(日曜日)、4月1日(土曜日)、4月2日(日曜日)
  • 時間:8時30分~17時15分
    ※3月26日(日曜日)のみ、9時00分~16時30分までマイナンバーカード休日窓口も併せて開設

時間延長及び休日窓口取扱業務

  • 住民異動届(転入・転出・転居等)※戸籍届を伴わないもの
  • 住民票・戸籍等証明書の交付、印鑑登録等
  • 住民異動に伴う 

 1.障害者手帳・療育手帳等の各種手続き
 ※3月23日(木曜日)~4月4日(火曜日)の平日のみ

2.転入者へのごみ分別収集カレンダー等の配布

3.子ども医療費助成、児童手当等の各種手続き(住民異動に伴うもの)

手続きの内容によっては、後日、関係課窓口にお越しいただく場合があります。

留意事項

戸籍届出は、平日夜間及び土曜日・日曜日ともに警備員室で預かります。

  • 住民異動の受付等の際は、本人確認のため身分証明書等が必要です。
  • 身分証明書については、官公署発行の顔写真付身分証明書(運転免許証等)については1点、それ以外の身分証明書(健康保険証、年金手帳等)については2点の提示が必要となります。

お手持ちのスマートフォンからオンライン申請等ができます

令和3年度からスマートフォンにて以下の3点が出来るようになりました。
ぜひご活用ください。

マイナンバーカード業務についてのお知らせ

公的個人認証システムの更改作業に伴い、全国的にシステムの運用停止が予定されております。

これに伴い、以下のとおり窓口での受付業務も休止しますのであらかじめご了承ください。

  • 休止する業務:マイナンバーカード、電子証明に係る全ての業務
  • 休止する期間:令和5年5月1日(月曜日)、令和5年5月2日(火曜日)の2日間終日

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?