閉じる

ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健診・予防接種 > 予防接種 > 県外で予防接種を希望する方へ

更新日:2020年10月26日

ここから本文です。

県外で予防接種を希望する方へ

里帰り等の理由により、県外の医療機関で予防接種に係る費用を自己負担した場合、費用の一部について払い戻しを受けることができます。

対象者

鹿屋市に住民票をおいている予防接種対象者のうち里帰り出産等の理由により、鹿屋市外で予防接種を希望する方

令和2年4月1日以降に受けた予防接種が対象となります。

助成金申請・交付までの流れ

鹿屋市予防接種実施依頼書の申請・交付

  • 予防接種実施依頼書とは、本市が滞在先の市区町村または医療機関に対して予防接種の実施を依頼し、健康被害が生じた場合は補償することを明示するものです。
  • 予防接種実施依頼書の交付は申請から1週間程度かかります。

申請に必要な物

手続き前に下記のことを確認してください。

  • 予防接種の実施を希望している医療機関または市区町村は受け入れ可能か。
  • 希望している予防接種を実施しているか。

 

滞在先での接種

  • 医療機関へ本市から交付された「鹿屋市予防接種実施依頼書」と予防接種予診票を提出してください。
  • 予防接種の実施後、領収書、予防接種予診票(原本又は写し)を受け取ってください。
  • 領収書は、予防接種の種類ごとの金額が記載されているか確認してください。

助成金の申請・交付

  • 関係書類と「鹿屋市予防接種費償還払交付申請書兼請求書」を鹿屋市へ提出してください。
  • 鹿屋市から申請のあった口座へ助成金を交付します。

申請に必要な物

申請期限

予防接種を受けた日から6か月以内(郵送申請可)

助成金額

接種に要した費用のうち、本市が定める額を上限として助成します。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?