閉じる

ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナワクチン接種 > 令和6年度新型コロナワクチン接種について

更新日:2024年2月21日

ここから本文です。

令和6年度新型コロナワクチン接種について

令和6年2月7日時点の情報

現在、実施している新型コロナワクチン接種の無料期間は令和6年3月31日で終了となります。

令和6年度の新型コロナワクチン接種は、新型コロナウイルス感染症を予防接種法のB類疾病と位置付け、「定期接種」として実施していきます。

接種対象者

  • 65歳以上の方
  • 60~64歳の方
    (ただし、60~64歳の方は、心臓、腎臓または呼吸器の機能に障害があり、身の回りの生活が制限される方やヒト免疫不全ウイルス(HIV)による免疫の機能に障害があり、日常生活がほとんど不可能な方が対象)
接種時期 「定期接種」として、秋冬(10月以降)実施予定
接種費用 原則、有料(金額は未定)
注意点 「定期接種」以外で接種を希望する方は、「任意接種」として全額自己負担(金額は未定)で接種を受けることになります。

※秋冬に予定している「定期接種」に関するその他の情報につきましては、具体的なことが決まりましたらホームページ等で随時お知らせしていきます。

 

接種証明書の発行について

接種証明書アプリ

接種証明書アプリでの接種証明書の発行は、令和6年3月31日でサービスが終了します。

※発行済みの証明書の閲覧は可能(ただし、サービス終了までに最新の証明書の更新が必要)

コンビニ交付

コンビニエンスストアのキオスク端末での接種証明書の発行は、令和6年3月31日23時00分で
サービスが終了します。

 

 

お問い合わせ

鹿屋市健康増進課新型コロナワクチン接種対策室

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?