閉じる

ホーム > 文化・スポーツ・観光 > スポーツ > スポーツ合宿 > スポーツ合宿の様子 平成28年度

更新日:2019年12月17日

ここから本文です。

スポーツ合宿の様子 平成28年度

プロゴルファー合宿 ゴルフ/兵庫県

プロゴルファー合宿

3月20日~24日の期間、プロゴルファーの小鯛 竜也プロ・古賀 拓実プロ・星野 陸也プロ、山形 陵馬プロ、谷川 健コーチが、鹿屋体育大学や平和ゴルフで自主トレを行いました。
合宿初日に開催を予定していたゴルフセミナーは、雨天のため実施できませんでしたが、選手たちは翌日からのモーションキャプチャー等を使用しての測定分析など、新シーズンに向けて精力的に取り組んでいました。

キナンサイクリングチーム 自転車/和歌山県

キナンサイクリングチームキナンサイクリングチーム

2月7日~12日の期間、和歌山市に本拠を置くプロ自転車チーム「キナンサイクリングチーム」が鹿屋体育大学を中心に合宿を行いました。
同チームは、鹿屋体育大学卒業の野中竜馬選手、中島康晴選手、山本元喜選手などが在籍しています。
期間中は、鹿屋体育大学自転車競技部と合同で練習を行い、来年度JPTツアーに向けてチームの団結力を高めました。

Honda硬式野球部 野球/埼玉県

Honda硬式野球部Honda硬式野球部

2月2日~4日の期間、埼玉県狭山市に本拠を置く、日本野球連盟に所属する社会人野球チーム「Honda硬式野球部」がスポーツ合宿を行いました。
合宿期間中は、主に鹿屋体育大学スポーツパフォーマンス棟でバーチャルバッティングマシンを使った打撃測定やスイングトレーサー等の測定を行いました。4日には、市内の軟式野球競技者30人に野球教室を行い、児童の競技力向上に協力していただきました。

マトリックスパワータグ 自転車/大阪府

マトリックスパワータグマトリックスパワータグ

1月25日~2月3日の期間、プロ自転車ロードチーム「マトリックスパワータグ」の皆さんが鹿屋体育大学を中心に合宿を行いました。
同チームは、2016年JPTチームランキング第3位の強豪チームで、Jプロツアー個人総合1位のホセ・ビセンテ・トリビオ選手や鹿屋体育大学卒業の吉田隼人選手が所属しています。27日には、市役所を訪問され、「鹿屋は道路環境が良く、非常に走りやすい。今後も合宿に訪れたい」と話してくれました。

前田 大和、森越 祐人(阪神タイガース) プロ野球/兵庫県

阪神タイガース前田 大和、森越 祐人(阪神タイガース)

1月17日~27日の期間、阪神タイガースに所属する前田大和選手と森越祐人選手が自主トレを行いました。
2月1日のキャンプインに向けて、精力的に汗を流す中、24日には、鹿屋養護学校を訪れていただき、キャッチボールやトスバッティングをしたり、児童からの質問に答えたりと、児童生徒約180人と交流しました。

中務トレーナーチームによる合宿 ゴルフ/兵庫県

中務トレーナーチームによる合宿

1月8日~14日の期間、中務正幸トレーナーを中心としたプロゴルファーが鹿屋体育大学で合宿を行いました。
合宿に訪れた選手は、河合 庄司プロ、石川 元樹プロ、西木 裕紀子プロ、藤崎 莉歩プロ、荒木 美友プロ、廣瀬 加奈プロの6名。
期間中は、スポーツパフォーマンス棟でモーションキャプチャー等を使用しての動作分析やゴルフセミナーも開催していただき、市民の競技力向上に協力していただきました。

鹿屋体大卒Jリーガー サッカー

鹿屋体大卒Jリーガー鹿屋体大卒Jリーガー

1月6日~13日の期間、鹿屋体育大学卒を中心としたJリーガーがスポーツ合宿を行いました。
合宿に訪れた選手は、田中英雄選手、福田晃斗選手、大屋翼選手、坂井達弥選手、中原優生選手、冨成慎司選手、寺田匡史選手、坂田良太選手、小谷健悟選手、福森健太選手の10名。期間中は、小学生向けのサッカー教室やお泊り教室、寿北小と花岡小学校を訪れての夢授業の先生を務めていただくなど、様々な取組にご協力いただきました。

手平 裕士、清水 剛士 陸上

手平 裕士、清水 剛士

1月4日~9日の期間、いわて国体男子走幅跳び優勝の手平裕士選手、十種競技の清水剛士選手が鹿屋体育大学でスポーツ合宿を行いました。
6日には「陸上教室」を行い、市内外から集まった約30人の高校生が日本トップレベルの選手から貴重なアドバイスを頂くなど、地元選手の競技力の向上に協力していただきました。

チームケンズ トライアスロン/東京都

チームケンズチームケンズ

12月22日~平成29年1月9日の期間、トライアスロンチーム「チームケンズ」の皆さんが鹿屋体育大学を中心に合宿を行いました。
合宿に訪れた選手は、リオデジャネイロ五輪トライアスロン日本代表の佐藤優香選手や、アジアジュニア選手権2位の久保埜南選手など12名。合宿期間中は、鹿屋体育大学の水泳部・陸上部・自転車競技部と合同で1日数時間に及ぶ練習に取り組みました。

前田 大和(阪神タイガース)プロ野球/兵庫県

前田 大和(阪神タイガース)前田 大和(阪神タイガース)

11月29日~12月4日の期間、阪神タイガースに所属し同市出身でもある前田大和選手が自主トレを行いました。
2日は市長表敬を行い、今シーズンを振り返って「怪我が多いシーズンだった。来年は大事な一年となるので、両打ちにも取り組み、万全な状態でシーズンに望みたい」と抱負を語りました。

添田 豪、佐藤 文平 テニス

添田 豪、佐藤 文平

11月21日・22日、プロテニスプレイヤーである添田豪選手、佐藤文平選手が鹿屋体育大学でスポーツ合宿を行いました。
21日には、「添田豪の軌跡~ロンドンオリンピックまでとその後~」と題した講演会を行い、世界のトップレベルで戦ってきた経験をトーク形式で紹介したほか、22日には、鹿屋体育大学でモーションキャプチャーを使用した動作分析を行いました。

フォレストリーヴズ熊本 女子バレーボール/熊本

フォレストリーヴズ熊本フォレストリーヴズ熊本

9月19日~23日の期間、V・チャレンジリーグⅠで活躍するフォレストリーヴズ熊本が鹿屋体育大学でスポーツ合宿を行いました。
短期の合宿となりましたが、同じく合宿に訪れた群馬銀行グリーンウイングス等と合同練習等を行ったほか、市内女子高生を対象としたバレーボールクリニックも開催していただき、地元選手の競技力の向上に協力していただきました。

群馬銀行グリーンウイングス 女子バレーボール/群馬

アルバータ大学パンサーズ群馬銀行グリーンウイングス

9月19日~23日の期間、V・チャレンジリーグⅡで活躍する群馬銀行グリーンウイングスが鹿屋体育大学でスポーツ合宿を行いました。
期間中は、同じく合宿に訪れたフォレストリーヴズ熊本や鹿屋体育大学と合同練習やエキシビジョンマッチを行い、10月から始まる公式戦に向けてレベルアップを図りました。

末續 慎吾 陸上/熊本県

末續 慎吾

8月23日~28日の期間、熊本陸上競技協会に所属する北京オリンピック男子4×100mリレー銅メダリストの末續 慎吾選手が鹿屋体育大学でスポーツ合宿を行いました。
末續選手には、練習の合間にスポーツパフォーマンス棟の世界一長いフォースプレートを使用した測定に協力をいただき、スピード、ピッチ、ストライド等の分析を行いました。

アルバータ大学パンサーズ 女子バレーボール/カナダ

アルバータ大学パンサーズアルバータ大学パンサーズ

8月20日~23日の期間、カナダアルバータ大学の女子バレーボールチームパンサーズが鹿屋体育大学でスポーツ合宿を行いました。
選手の皆さんは、ウェルカムパーティやフェアウェルパーティー等を通して、鹿屋体育大学の学生と異文化交流を図ったほか、合同練習やエキシビジョンマッチを行い、お互いに刺激を受けながらレベルアップを図りました。

かのやバスケットボールフェスティバル バスケットボール

かのやバスケットボールフェスティバル

8月12日~13日の期間、「かのやバスケットボールフェスティバル」が行われました。
この合宿は、鹿屋体育大学のOB・OGが指導をしている高校と、鹿屋市を中心とする大隅地域の高校、更には現役の鹿屋体育大学生との交流合宿を行うことにより、バスケットボールの競技力向上はもとより、域内外の親睦交流を図るために開催されたものです。
男子は、大阪府のチームを含む11チーム。女子は、福岡のチームを含む計9チームで行われ、参加した約400名の選手たちは、厳しい暑さの中、懸命にレベルアップを図っていました。

JAぎふリオレーナ 女子バレーボール/岐阜県

JAぎふリオレーナ JAぎふリオレーナ 

8月11日~14日まで、岐阜県を拠点にV・チャレンジリーグで活躍する女子バレーボールチームJAぎふリオレーナがスポーツ合宿を行いました。
初めて鹿屋市でスポーツ合宿を行った同チームは、選手15人、スタッフ4人が参加。広島県から同じく合宿に訪れていた大野石油広島オイラーズ等と練習試合を行ったほか、市内の女子バレーボールスポーツ少年団を対象にしたバレーボールセミナーにも協力していただきました。

大野石油広島オイラーズ 女子バレーボール/広島県

大野石油広島オイラーズ大野石油広島オイラーズ

8月10日~15日まで、広島県を拠点にV・チャレンジリーグで活躍する女子バレーボールチーム大野石油広島オイラーズが昨年に引き続きスポーツ合宿を行いました。
期間中は、岐阜県から同じく合宿に訪れていたJAぎふリオレーナや鹿屋体育大学、武庫川女子大学等と練習試合を行ったほか、市内の女子バレーボールスポーツ少年団を対象にしたバレーボールセミナーも開催していただき、
地元選手の競技力の向上に協力していただきました。

国体熊本陸上チーム陸上/熊本県

8月8日~10日の期間、国民体育大会に出場する熊本陸上チーム16人が鹿屋体育大学で合宿を行いました。
チームには、ロンドンオリンピック100mに出走した江里口匡史選手も参加。スポーツパフォーマンス棟の世界一長い測定走路で、スピード、ピッチ、ストライド等の測定を行いました。

鹿屋市空手道交流事業 空手

鹿屋市空手道交流事業

8月8日~10日の期間、「鹿屋市空手道交流事業」が行われました。
この事業は、中学・高校空手界日本一の「浪速中学校・高等学校」を招聘し、また九州内の強豪校に参加を呼びかけ、交流人口の増大及び、地元選手の競技力向上を図るために合同合宿を実施したものです。
選手たちは、浪速中・高等学校の監督でもあり、全日本空手道連盟ナショナルチームのコーチである今井監督の指導の下、3日間熱心に練習に取り組んでいました。

レイア 女子プロ野球/宮城県

レイアレイア

7月11日~19日の期間、女子プロ野球チームレイアが鹿屋体育大学で合宿を行いました。
昨年に引き続き行われた合宿では、動作分析や分析結果の報告などが行われ、前回3月に行われた測定結果を上回る成績が測定されました。
また、16日には大隅鹿屋タイガースと交流練習試合が行われ、本市競技者の競技力向上に協力していただきました。

埼玉アストライア・京都フローラ・兵庫ディオーネ 女子プロ野球/埼玉県・京都府・兵庫県

7月11日~13日の期間、女子プロ野球チーム埼玉アストライアの4選手、京都フローラの2選手、兵庫ディオーネの4選手が鹿屋体育大学で合宿を行いました。
投手は、モーションキャプチャーを使用して球速や投球フォームを測定し、また野手は、スイングスピートの測定などを行いました。

お問い合わせ

鹿屋市市民生活部市民スポーツ課市民スポーツ係

電話番号:0994-31-1139

FAX番号:0994-31-1172

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?