閉じる

ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > その他 > オープンデータについて

更新日:2020年12月14日

ここから本文です。

オープンデータについて

オープンデータとは

オープンデータとは、国や地方公共団体が保有するデータのうち、誰もが利用規約の範囲内で容易に利用(加工、編集、再配布等)できるよう、以下のいずれの項目にも該当する形で公開されたデータのことです。

  1. 営利目的、非営利目的を問わず二次利用可能なルールが適用されたもの
  2. 機械判読に適したもの(コンピュータで扱いやすい形式)
  3. 無償で利用できるもの

オープンデータの意義

国は、オープンデータの意義を次のとおり定義しています。

  1. 経済の活性化、新事業の創出
  2. 官民協働の促進
  3. 行政の透明性・信頼性の向上

自治体では、それらに加え、地域の課題を解決するとしています。

オープンデータの利用について

鹿屋市オープンデータをご利用の際は以下の利用規約の内容にご注意の上、ご利用ください。データの利用をもって以下規約を承諾したものとします。

鹿屋市が公開するデータは、特に記載の無い限り、クリエイティブ・コモンズの表示 4.0 国際(CC BY 4.0)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)として公開します。

鹿屋市オープンデータカタログサイトについて

鹿屋市では、公益財団法人九州先端科学技術研究所(ISIT)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)が運営する「ビッグデータ&オープンデータ・イニシアティブ九州(通称「BODIK」)」公式サイト内に設けられた自治体専用オープンデータカタログサイト内に、鹿屋市専用ページとして開設しています。

大隅半島4市5町での取り組みについて

鹿児島県大隅半島の4市5町では、共同でオープンデータの公開に取り組んでいます。

大隅半島4市5町の構成団体

鹿屋市、垂水市、曽於市、志布志市、大崎町、東串良町、錦江町、南大隅町、肝付町

大隅半島4市5町のオープンデータカタログサイト

公益財団法人九州先端科学技術研究所(ISIT)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)が運営する「ビッグデータ&オープンデータ・イニシアティブ九州(通称「BODIK(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)」)」内に、大隅4市5町の広域サイトとして開設しています。

 

お問い合わせ

鹿屋市総務部デジタル推進課情報システム係

電話番号:0994-31-1135

FAX番号:0994-40-3020

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?