閉じる

更新日:2020年5月12日

ここから本文です。

都市政策課

新着情報

都市計画

 

都市計画とは、まちの健全な秩序ある発展を目的とし、一定の区域(都市計画区域)内において、用途地域(商業地域・工業地域・住居専用地域等)など土地利用のルールや道路・公園・下水道などの都市に必要な施設を整備する方針などを定めた計画のことをいいます。
鹿屋市においては、「鹿屋都市計画区域」、「串良都市計画区域」、「吾平都市計画区域」を指定し、それぞれの都市計画区域内で都市計画を定めています。

地域地区の指定・見直し方針

将来の人口減少・高齢化社会を踏まえたコンパクトなまちづくりに向けた土台づくりとして、建物を建てる際の現行の土地利用のルールを見直す為の「地域地区の指定・見直し方針」を策定しました。

 

鹿屋市土地利用対策要綱

本市では、都市計画法などの法令等の適用を受けない開発行為について、必要な事項を定め、市民、開発者及び行政が相互に連携し、協力して適正な宅地等開発を推進することにより、地域の快適な居住環境の確保及び良好な市街地の形成を図り、もって、本市の健全な発展と安全で安心なまちづくりに寄与することを目的とする「鹿屋市土地利用対策要綱」を平成27年6月に制定し、平成28年1月1日から施行しました。

住居表示

住居表示は、市街地において、住所若しくは居所又は事務所、事業所その他これらに類する施設の所在する場所を分かりやすく表示するために設けられた制度です。

屋外広告物

はり紙、広告板、ネオン・サインなどの屋外広告物には、良好な景観の形成と風致の維持、さらに公衆に対する危害の防止のため、必要なルールが定められています。

大規模盛土造成地について

平成28年の熊本地震や東北地方太平洋沖地震などでは、大規模な盛土造成地で滑動崩落が発生し、宅地や公共施設等に大きな被害が発生しました。国土交通省都市局では、国の「大規模盛土造成地の滑動崩落対策推進ガイドライン」に基づいて、大規模盛土造成地のおおむねの位置と規模を調査し、大規模盛土造成地マップを作成しました。

このマップは、調査結果を公表することにより、大規模盛土造成地が身近に存在するかどうか知っていただき、住民の皆様の防災意識を高め、災害の未然防止や被害の軽減につなげていただくことを目的に作成したものです。

※地震が起きた場合に、マップに示す箇所が必ずしも危険というわけではありません。

宅地防災月間のお知らせ

鹿児島県では広く宅地防災の必要性の意識を高める啓発を目的とし、毎年5月を「宅地防災月間」として制定しました。

管内図・都市計画図等の販売

鹿屋市では下記のとおり都市計画図等の販売を行っています。

かのやばら園

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鹿屋市建設部都市政策課都市計画係

電話番号:0994-31-1130

FAX番号:0994-41-2936

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?