閉じる

更新日:2024年5月3日

ここから本文です。

介護事故報告

介護事故報告等に関する情報について御案内します。

鹿屋市における介護事故報告について

報告様式

「介護保険サービス事業者における事故報告マニュアルについて(令和4年8月12日付け高生第5066号くらし保健福祉部高齢者生き生き推進課介護保険室長通知)」において、介護保険施設等における事故報告の標準様式が示されました。これに伴い、本市における介護事故報告についても、鹿児島県の標準様式を用いることとします。

メールにて提出する場合はコチラからお願いします。

介護事故報告の手引き

介護事故発生時の報告については、下記の手引きに基づき対応いただきますようお願いします。

感染症等に係る報告について

下記の場合は、報告をお願いします。第2報については、感染収束後に対象者一覧等を添付し、一括して報告してください。

  • 同一の感染症や食中毒による、又はそれらが疑われる死亡者や重篤患者が1週間以内に2名以上発生した場合
  • 同一の感染症や食中毒の患者、又はそれらが疑われる者が10名以上又は全利用者の半数以上発生した場合
  • 上記2項目に該当しないが、通常の発生動向を上回る感染症等の発生が疑われ、事業所が報告を必要と認めた場合

対象者一覧の様式例を掲載しますので、ご活用ください。各事業所で使用している様式がある場合は、各事業所の様式で報告して差し支えありません。

新型コロナウイルス感染症に関する報告

新型コロナウイルス感染症については介護事故報告の対象外ですが、国の「介護現場における感染対策の手引き(第2版)」に基づく報告が必要です。

新型コロナウイルス感染症が発生した場合の報告は、下記の様式を使用してください。

報告の範囲については、下記をご確認ください。

  報告の範囲
利用者が感染した場合
  • 感染者が1名でも発生した場合は、報告の対象
職員が感染した場合
  • 職員のみの感染の場合は、報告の対象外
  • 感染した職員から利用者への感染が疑われる場合は報告の対象(濃厚接触者又は濃厚接触が疑われる場合)

市内における介護事故の状況について

介護事業所から提出された事故報告件数等の集計結果をまとめています。

過去の集計結果

参考通知等

介護事故事例集

公益財団法人介護労働安定センターが介護現場で発生する事故の事例や対応方法などをまとめています。

公益財団法人介護労働安定センター(外部サイトへリンク)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

鹿屋市保健福祉部高齢福祉課給付管理係

電話番号:0994-31-1116

FAX番号:0994-41-0701

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • かのやばら園